【朗報】花粉症は治せる!!春を好きになろう!

こんにちは、せんです!

3月になり、多くの別れがあり
そしてこれから迎える出会いに胸を膨らませていることだと思います。
(かくいう私も新社会人が楽しみで仕方ありません笑)

ただ、ある一部の人は春は苦しくて苦しくて仕方のない時期。
なんてったって奴が来る。
そう…

『スギ花粉』

花粉症は苦しい。
鼻水に目のかゆみ、さらには喉・耳のかゆみに頭痛、薬のせいで眠気。
もうあげたらキリがありません。

ただ、長らくサッカーをやっていた私は外に出ない選択肢もなく
✔️マスク
✔️薬
✔️すぐ風呂
✔️加湿器
✔️こまめな掃除
✔️イオンブロック
など多くの時間とお金をかけて対策してきました。
それでも襲い来る花粉症の症状…
ティッシュを1日1箱使う日もありました。

しかし、ある治療をすることで
今は症状0とまではいかなくともマスク程度でほとんど症状は防げています!

それも薬を使った対症療法ではなく、
そもそもの花粉症を治してしまおうと言う根本治療です。

結論から言います。
花粉症に悩んでいる方、

迷わずやれ!!!!

ということで、その治療とはなんなのかを以下で説明していきます🔻

舌下免疫療法

まず治療の名前、それがタイトルにある「舌下免疫療法」です。

簡単に言うと、スギ花粉のエキスを毎日口から摂取し、
体がアレルゲンと認識しないようにしてしまおう!
というものです。

昔からこのような治療はありましたが、注射のみでした。
そのため病院に行かなければ治療できませんでした。

しかし、数年前から舌下(舌の下にエキスを入れ、飲み込むだけ)治療が保険適応で始まりました。

この治療は8割程度の人が完治または改善が見られると言う夢のようなものです!

具体的に言うと、写真のようなパックを舌の裏に垂らし、2分間保持したのち飲み込む。

それを2〜4年程度続ける。それだけです。
それだけで花粉症が改善されるなら喜んでと言う人が多いですよね??

早速、次の章で治療の流れを説明していきます!

治療の流れ

まずは舌下免疫治療に対応している耳鼻科を探してください!
最近は増えてきているので、家の近くにあると思います。
そこで、治療を受けたい旨を伝え、アレルギー検査(血液検査)を受けます。

そして、無事(?)スギ花粉と認定されたら、大きな病院への紹介状をもらいます。
理由は後述します。

次に大病院への診療予約をとり、向かってください。
そして、専門の先生から説明を受けて治療を開始します。
このとき、低確率ではありますがアナフィラキシーが起こる可能性があります。
そのため、すぐ対応できる大病院で初回は行います。
問題がなければ次回の予約をして帰ります。

一週間の間は毎日少しずつ量を増やして飲んでいきます。

そうして自宅で治療したのち、再び大病院にいきます。
異常がないかの検査があった後、薬がもらえます。
ここからはずっと一定量になります。

そのあとは、毎日継続して薬を飲み、月に1度程度最初に行った耳鼻科で経過報告と薬をもらってください。

流れは以上になります。

注意としては

  • 毎日飲む
  • 治療開始は花粉がない6〜12月

の2点です。

まとめ
①近所の耳鼻科で検査(6〜12月)
②大病院にて治療開始
③月1で近所の耳鼻科を受診
④ひたすら継続
⑤花粉シーズンがハッピーに!

実際に2年間やってみた感想

とはいえ、こんな流れは調べれば出てくるものであり
知りたいのは効果だと思います。

なので、実際に2年間使った私の体験談を話させてもらいますね!

【治療開始時期】

予想通りの花粉レベルマックスだった私は治療を決意!
2017年の8月から治療を始めました。

最初に時期はある副作用が発症しました。
それは、口の中というか舌の裏が腫れるというもの。

よくある副作用らしいのですが、ちょっと痛かったです。
イメージは口内炎が3つくらい常にあるイメージです。

ただそれ以外の症状もなく、口内炎もどきもアレルギーの薬を飲むことで
1ヶ月ほどで現れなくなりました。

また、専用のアプリがあるため飲み忘れなどもなく
毎日継続して飲むことができました。

【1回目の花粉シーズン】

正直1年目だし期待はしていませんでした…
が、予想以上の効果が!

外に出れば鼻水が少しは出るものの
しっかり薬を飲み、マスクをしていれば症状はほとんど出ませんでした。

もちろん花粉症そのものの治療なので目にも効果ありです。
目を洗うくらいで大体はかゆみも抑えられました。

一日中外にいても、薬を飲めば本当に少しの症状ですみます!

【2回目の花粉シーズン】

今真っ只中ですね笑
まだピークを迎えてはいませんが、去年以上に楽です。

マスクをすれば、薬なしでもほぼ症状が出ません!
目も痒くありません!

さすがに1日外でサッカーなどは少し出ますが
市販薬(アレグラ)飲めばほぼ治ります。

正直、外に出るのは億劫ではないくらい改善されています!

【総括】

目に見えて、症状が改善されています。
今まではマスク以外にも多くの対策をしていましたが
今年はマスクとすぐお風呂に入るくらいです!

花粉症の時期にある多くのストレスを感じずに生活できるので
QOLのこ異常を感じています。

ぶっちゃけ、3シーズン目を迎えるのが楽しみです!

治療すべき人

  • 花粉症に苦しんでいる人
  • 一時的にではなく長い目で見て花粉症に使うお金を減らしたい人
  • 花粉シーズンの生活の質をあげたい人
  • 毎日続けられる人

以上に当てはまる人はぜひ治療をお勧めします!!

まとめ

以上が花粉に打ち勝つための治療法の紹介でした。

医学部でも医者でもないので、医学的な質問は受け兼ねますが
この記事を読んで一人でも多くの方が花粉症の苦しみを和らげることに繋がったら幸いです!

コメントを残す